藤沢、湘南台、鎌倉、長津田、田町の 美しく体に優しい着付け教室です。
ブログ

透けるきものと長じゅばん

今朝のお空は、青空と白雲が、いい塩梅に混在していて、大変気持ち良いです。 今年は単衣のきものをまとう機会があまりなく、「夏きもの」へ突入という感じです。例年は色が掛かった夏用長じゅばんで、きものの透け感おさえして、水無月 …

季節の香り

今朝のお空は、綺麗な青空にわずかな白雲が、お邪魔して佇んでいます。。。 6月って、こんなに暑かったかしら? きものや帯の衣更えは、しっかりと頭にあり! ふと、気が付ずくと家のしつらいの夏風情を、失念・・・。例年はゆかたの …

帯揚げ・・・

6月てこんなに暑っかたかしら? お空はパチッとしてはいないけど、ホットします。。。 「帯揚げにも格がありますか?」 そんなご質問を頂戴いたしました。 帯揚げは、きものや帯の格に合わせます。(帯締めも) ・ハレの日(礼装) …

紫陽花

紫陽花と雨は、お似合い、そして、俳句にも。。。 松尾芭蕉さんの句 「紫陽花や帷子時(かたびらどき)の薄浅葱(うすあさぎ)」 僭越ながら、紫陽花が咲き、夏衣をまとう季節がやってきた紫陽花も夏衣も同じ浅葱色。 そんな意味のよ …

「雨岳自然の会」へ、しばらくぶりの参加!

伊勢原にある「雨岳自然の会」にはここ数年参加はなく、幽霊会員状態でしたが、今年は「梅狩り」に参加させて頂きました。美味しそうな梅でしょう!     写真上段の梅の両脇は「雨岳文庫」です。素晴らしい佇ま …

裾除けの紐

お稽古の際、老いの繰り言のように発する言葉が、あり! 「裾よけの紐は、きつく結ばない!」 肌に一番近い紐は、きつく締めると時間の経過とともに、苦痛を感じることがあります。以前私も、今日の着付けは苦しいと思い、帰宅後、帯・ …

今朝のお空は、そっけなを薄い色合いでスッキリ、心が休まります。 お稽古の再開が、私を元気にしてくれています。きっと受講生たちも、きものをまといたくて、悶々としていたかもしれません。みなコロナ禍前よりは、数段上達しています …

遊び心。。。

最近は、多忙と高齢でなかなか「お遊び」に興じられない・・・。 下の写真は、名古屋帯の裏面の無地に絵を描いたものです。右端2枚の写真が、帯の表でその他の写真は、帯の裏面です。お目汚しで、ごめんなさいね。ただこんな遊び方もあ …

わが子、きものへのおもい。。。

今日のお空は、パチッとした華やかさはないけれど、気持ちが休まる優しい色をしてます。。。 まとつたきものの、後始末をしながら、独身時代は準備も後始末も母がしてくれていたことを、思いだす! お恥ずかしいお話ですが、まま子のよ …

雨の日も、楽しく。。。

6月はお約束事が面倒という、お声をよく耳にしましたが、最近はすくなくなりました。 この時期、暑い日があり、涼しい色目が恋しくなります。梅雨には、雨コート・雨下駄・雨傘などのおしゃれも、楽しいですね。 紫陽花が綺麗に咲き誇 …

1 2 3 86 »

お知らせ

日本文化勉強会「やまと心かたり

衣香の日本文化講師のやまと絵師・吉本徹也先生の講座を開催。「やまと心かたり」、どんな和文化が、登場するのだろうか? 2月2日(日)午前10時~12時 品川区立総合区民会館 きゅりあん(JR大井町駅徒歩1分)

「母の味講習会」

衣香のお料理教室を開きます。 2019年12月8日(日)11時~15時半 詳細はこちら https://kinuka.net/2019/11/13/hahanoaji/

南部菱刺しバッグを作ろう!

「10月講座 南部菱刺しバッグ作り」菱刺しは寒冷な気候で麻しか育たなかった東北で、保温と補強のために生れた生活の知恵で、江戸時代に始まった技法。素晴らしい技法に今風の感覚を添えたバッグです!  

「立川談慶独演会」

破顔大笑と、知性の、立川流真打 7月13日(土)開演:14:00 横浜市吉野町市民プラザ お申し込み受付中! 「また会いたくなる噺家!」  

「八丁味噌を使った母の味!」

料理講習会、自然食品の八丁味噌を使い、味噌カツ・麻婆豆腐など、懐かしく美味しい伝統の味に挑戦します。 (衣香生対象)                               

今までのblog

今までのblog
PAGETOP
Copyright © 衣香(KINUKA) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.