藤沢、湘南台、鎌倉、長津田、田町の 美しく体に優しい着付け教室です。
ブログ

恋衣 (きもの&帯)

卯月のお稽古風景。。。

  お稽古風景からです。コロナが終息せず、お稽古はどうなっていくのでしょうか? でもうれしいことがありました。最近お稽古にきものをまとって、おでましする受講生が増えております。。。 行き帰りに出会うことはことは …

飛花と化す桜への思い。。。

  今朝の綺麗な青空に癒されています。。。いつも稚拙なブログにお付き合い下さり、感謝を申し上げます。 気忙しさで、今年は散歩道の桜との接触のみで、遠くの街の桜とは、ご縁が持てませんでした。 さくら模様のきものは …

帯揚げから始まり、昭和話へと。。。

  知人とのきもの話は、帯揚げから始まった! 知人は親族からリレーされたものは、きものや帯だけでなく、小物(帯揚げや帯締め)もたくさんあり。なぜか、帯揚げは総絞りばかりで、帯揚げ=総絞りと思っていたようです。  …

夾纈(きょうけち)の染め帯

  今朝は、空の片隅に真綿のような白い雲が少し浮いていて、あとは青色です。美しい桜も花盛りを過ぎ、髪や衣にはらはらと舞い降りてくる花びらは、かわゆい! お稽古にも、新鮮で貴重な帯が登場して、皆で感動! 美しいも …

船底型おはしょり!

  雑事に追われている間に、桜は散り始めていました・・・。本当に桜は美しい! こんなに日本人に愛されている花は、他にあるのでしょうか? 近所の川べりに君臨している桜が大好きで、四季を問わず会いにいくのですが、花 …

大切な長じゅばんの着付け!

美しい着姿のひとつに、長じゅばんの衿合わせがあります! 長じゅばんには半衿を縫い付けますが、汚れを防ぐのが半衿の大事な役目です。 もし汚れたら、半衿だけを外して付け替えますが、半衿を歪んで付けていると、気持ちまでもが歪ん …

腰紐の偉力話

必要があって、自分の過去ブログに目を通しております。そんな中で、皆様に読んで頂きたいブログを、再登場させて頂きました。(以下ブログ) 腰紐の偉力に傾倒しているせいか、腰紐を丁寧にあつかっている姿に、出会うと写真に収めたく …

きものに教えられたこと。。。

きものは、一枚の細長い布から仕立てられています! 裁断をしてしまった布は、やりくりすれば、元の布に帰り、再加工が可能です。暮らしの中で和裁が必須条件であった時代は、多くの女性が針を持ち、生きるためだけでなく、やりくりを楽 …

袴の履物、草履とブーツ

卒業式の袴について、こんなコメントを頂戴いたしました。 「卒業式のような袴姿の女性を見ました。履物は草履・ブーツで着付けも違うのでしょうか? ブーツは袴の丈を短くするように感じます」と、男性がお寄せ下さいました。洞察力の …

きものは、家族愛にも繋がる!

昨日のブログの袴つながり! 時々、自分の旧ブログ「笹島式着付け教室 衣香のきものめしませ」を訪れてみます。時節柄でしょうか? 記事ランキングのトップは、「袴のリボンは、右or左」になっています。未だにお読み頂いていると思 …

1 2 3 14 »

お知らせ

日本文化勉強会「やまと心かたり

衣香の日本文化講師のやまと絵師・吉本徹也先生の講座を開催。「やまと心かたり」、どんな和文化が、登場するのだろうか? 2月2日(日)午前10時~12時 品川区立総合区民会館 きゅりあん(JR大井町駅徒歩1分)

「母の味講習会」

衣香のお料理教室を開きます。 2019年12月8日(日)11時~15時半 詳細はこちら https://kinuka.net/2019/11/13/hahanoaji/

南部菱刺しバッグを作ろう!

「10月講座 南部菱刺しバッグ作り」菱刺しは寒冷な気候で麻しか育たなかった東北で、保温と補強のために生れた生活の知恵で、江戸時代に始まった技法。素晴らしい技法に今風の感覚を添えたバッグです!  

「立川談慶独演会」

破顔大笑と、知性の、立川流真打 7月13日(土)開演:14:00 横浜市吉野町市民プラザ お申し込み受付中! 「また会いたくなる噺家!」  

「八丁味噌を使った母の味!」

料理講習会、自然食品の八丁味噌を使い、味噌カツ・麻婆豆腐など、懐かしく美味しい伝統の味に挑戦します。 (衣香生対象)                               

今までのblog

今までのblog
PAGETOP
Copyright © 衣香(KINUKA) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.