藤沢、湘南台、鎌倉、長津田、田町の 美しく体に優しい着付け教室です。
ブログ

恋衣 (きもの&帯)

「ゆきあひのきもの」

  私の好きな言葉に「ゆきあひの空」、立秋の頃空では夏の雲と秋の雲が 行き交っています。季節は違えども、初夏には袷・単衣、時には透け感 の少ない薄物などのきものが行き交っています。最近は5・6月のお天気 の変化 …

うすものの出番、もうすぐ!

  透け感のある夏きものの準備をしながら、うすものの素敵さよりも 夏襦袢の寸法が気になった! 海島綿の襦袢は洗い方が悪かったのか思いのほか縮んだ経験があり。 うすもののきものは、長襦袢着丈の短さや合わない袖丈を …

アレンジふくら雀。。。

  お嬢様から「ふくら雀」系の結びのリクエストがありました。 凛と格調高い結びで、 根の数を増やす? 帯枕の上の位置に 何かを? 思いめぐらしている内に,写真の(左)の帯結びに たどりつきました。   &nbs …

夜中に生れた、結び。。。

  過って結んだ帯を思い出して、ブログの再おでまし。   夕べ床に入る前に、半幅帯にさわってみたくなり、   指の動くまま、しばし遊ぶ。。。       &nb …

豆千代さんの、アンティーク世界!

  友人の手掛けた着物本「着物女のソコジカラ」からです。 「ツィゴイネルワイゼン」という映画に出てくる着物の時代背景は大正で この映画をきっかけにアンティークの世界に、興味を持つ方が増えたとか。   …

恋衣。。。

  「恋衣」という言葉の入った句が目についた。 恋衣とは、恋をしている人が、まとっている衣。。。         高浜虚子さんの作品です。 「春雨の衣桁に重し恋衣」 まと …

体で覚える:「きもの」より

  幸田文さんのご著書 Γきもの」から、着付けの参考になるところを 抜粋させて頂きました。         主人公のるつこさんが、おばあ様から教えて頂いたこと。。。 おば …

今も、「をのこ着付けを、待ち候!」

  ゆかたをまとうには、まだ早いけれど、自装でも他装でも、 夏に向けて、着方&着せ方の練習を、始めるのもよいかもしれない! そんなことを思いつつ過去の記事を、めくってみたら、こんな思いが。。。   & …

「お福太鼓」、今も愛す。。。

  笹島寿美先生の「お福太鼓」と「割り太鼓」の違いのお問い合わせを頂戴いた際に 書かせて頂いたブログです。 また、同じようなご質問が。。。 以下過去記事です。   糸賀の好きな「お福太鼓」と、「割り太 …

お地蔵様の帯

  手描きの帯の話になり、20数年前に描いた帯を、思い出した! 買い求めた五本の帯地のうち一本だけ自分で、描けなかった・・・。。 描けなかった理由があり、専門家に依頼しました。 お太鼓に「お地蔵様」、前胴帯には …

1 2 3 5 »

お知らせ

「立川談慶独演会」

破顔大笑と、知性の、立川流真打 7月13日(土)開演:14:00 横浜市吉野町市民プラザ お申し込み受付中! 「また会いたくなる噺家!」  

「八丁味噌を使った母の味!」

料理講習会、自然食品の八丁味噌を使い、味噌カツ・麻婆豆腐など、懐かしく美味しい伝統の味に挑戦します。 (衣香生対象)                               

牡丹餅作り

お彼岸の前に、「牡丹餅」を美味しく作ろう。 まとうこと! 住まうこと! 食すること! 豊かな日本文化から学ぶ。(在校生対象)

きものDE 鎌倉散策 : 湘南台教室

12月7日に湘南台教室では忘年会を兼ねて、きもので散策! 美味しい景色&お料理、たのしみたいと思います。。。      

吉本徹也先生の「和文化勉強会」

吉本徹也先生のおもしろくもためになる「和文化勉強会」を開催いたします。 2019年2月11日(月)午後 田町 申し訳ございません。(衣香受講生対象です。)        

今までのblog

今までのblog
PAGETOP
Copyright © 衣香(KINUKA) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.