藤沢、湘南台、鎌倉、長津田、田町の 美しく体に優しい着付け教室です。

ブログ

温かい振袖祝い!

  過っての成人式は、陰暦の小正月の一月十五日に行なわれた。 振袖は、心身共に立派に育ってくれたことへの証しとしての 祝い着であったそうです。         &nbsp …

美しく生まれ変わったきもの。。。

  私の暮す町は、今日は鏡開きです。 正月に年神様に供えた鏡餅を、お汁粉にして食し、家族の円満を願います。         着付け稽古事始めに、お出まししたきものは、訪問 …

「歳寒三友」の帯。。。

  新しい年を迎えると、おでましする帯「歳寒三友」、松竹梅の文様です。         松 常に色を変えない。 竹 しなやかで折れない 梅 香りが高い 忍耐・たくましさ・ …

「江戸しぐさ」を自分しぐさに。。。

  「江戸しぐさ」とは、江戸の人々が行っていたとされる 礼儀作法や粋なしぐさのことのようです。 「江戸しぐさ」もなかには、相手を受け入れない 「戸閉め 言葉」として、嫌われた だって、でも、しかし、 などがある …

小寒に震える理由・・・。

  1月6日~1月19日は、二十四節気では、「小寒」 本格的な寒さが訪れる季節になりました。   不思議なことに、寒さに比例して、濃い色目のきもの を、まとうことが多くなりました。 きものは黒黄八丈、 …

きもの支度

  今朝は七草粥を頂きました。 お正月は初釜・成人式などきものをまとう行事があります。。。 お支度にも、気を使われると思います。         私はこんなことに注意して …

ふくら雀に思いを寄せて。。。

  格調高い華やかなお振袖に、お似合いのふくら雀。。。 最近はお着付けの現場で、結ぶことは少ないのですが 古典文様のお振袖には、結んでみたくなります。            以前結んだ私のふ …

感謝に感謝を重ねる。。。

  パソコンの中にいる大切な写真を、見っけ!         振袖の帯結びを本で学んでいたが、結べず・・・。 長いこと不甲斐ない私がいた。 「私で良かったら、教えてあげるわよ。」 …

ハレの日。。。

  私のブログに、「ハレとケ」が登場することがあります。 古来より日本人は、使い分けをしていたそうです   ・ハレの日は、儀礼や祭・年中行事などの、非日常   ・ケの日は、 普段の生活、日常   &n …

女正月

    美しい青空に、身が引き締まる思いです。 お正月も三日目。。。   家でも、きものをまとった! そして、仕事始めにもまとった! 年末年始美容院の、書き入れ時! 女性たちの年末年始は、超 …

« 1 45 46 47 62 »

お知らせ

営業再開

コロナ禍で休業しておりましたが、再開いたします。HP「お問い合わせ」から、お待ち申し上げております。

休業のお知らせ

勝手ながら6月も休業させて頂きます。よろしくお願い申し上げます。  

日本文化勉強会「やまと心かたり

衣香の日本文化講師のやまと絵師・吉本徹也先生の講座を開催。「やまと心かたり」、どんな和文化が、登場するのだろうか? 2月2日(日)午前10時~12時 品川区立総合区民会館 きゅりあん(JR大井町駅徒歩1分)

「母の味講習会」

衣香のお料理教室を開きます。 2019年12月8日(日)11時~15時半 詳細はこちら https://kinuka.net/2019/11/13/hahanoaji/

南部菱刺しバッグを作ろう!

「10月講座 南部菱刺しバッグ作り」菱刺しは寒冷な気候で麻しか育たなかった東北で、保温と補強のために生れた生活の知恵で、江戸時代に始まった技法。素晴らしい技法に今風の感覚を添えたバッグです!  

今までのblog

今までのblog
PAGETOP
Copyright © 衣香(KINUKA) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.