藤沢、湘南台、鎌倉、長津田、田町の 美しく体に優しい着付け教室です。

ブログ

塩瀬の帯

新年のお稽古に「塩瀬帯」が、お出まししました。。。 塩瀬とは手描き友禅の染め帯、新潟県の五泉地方が有名な産地です。張りがあり、締めるときっちりと締まり、気持ち良い。小紋や紬などのおしゃれ着のきものには、重宝します。塩瀬の …

笑顔で頑張ります!

お稽古がスタートいたしました。 受講生達は、それぞれのお正月を、楽しんだようです。。。 写真のきものは、お正月らしい宝尽くしのきもの、帯の丸い文様が温かい!     写真の受講生は初対面では、不自由な …

肌襦袢の小衿に、ご注意!

雲ひとつない空、日本晴れと表現するのが、ふさわしい、大変気持ちの良い朝です。 成人式が近付くと、スムーズにお着付けが進むように、何度もお着付けのプロセスをシュミレーションしてみる。。。 成人式の場面では、髪を大きく結い上 …

お正月料理は役者揃い!

仕事をしながら、時間に任せれば出来る料理を同時行。。。今日はつぶあんを作りました。 七草がゆは昨日で、11日の鏡開き・15日は小豆粥でこの日は小正月、松の内に多忙だった女性をねぎらい、女性が実家に帰省し、ゆっくりできた日 …

「おこしやす」きものの世界へ

最近は、初詣やお年始のご挨拶に、晴れ着をまとわれる方は、少ない! 成人式には「振袖の花」が、たくさん咲きます。。。 それこそ、「目正月」ですね。     成人式当日のお着付けは、大忙し! そんな時に上 …

遠い思い出:遊び

今日が「寒の入り」2月4日が「立春」で、寒が明ける。。。 秋はつるべ落としの如く、一気に暗くなっていったが、少しずつ日が伸びてきましたね。自然は律儀、寒くても子供の頃は、外遊びをよくしました。     …

また不甲斐ない私との、戦い!

新年を迎え、ひとつだけ「決意」をしたことがあり。それは㊙に(笑) 成人式が近づくと、振袖の帯結びが出来なかった頃が思い出されます。依頼先の望む帯結びと、自分が出来るものには、大きな隔たりがあった! まだ、駆け出しの頃で、 …

昔鏡をのぞいてみた!

お正月は、「たゆたう」の時を愉しもうと、決めた! 師走はまだ亥年であったが、独楽鼠のようによく動いた。反動でホンマの子年になったら、飛び越えて、もう来年の干支様のように、モウ~~とのんびり暮らしでございます。 &nbsp …

薄桃色の世界に、いた!

のんびりと、きもの・帯・小物の整理整頓をしました。ひとりできものをまとうようになったのは、20代のこと。それまで、きものの準備・着付け‣後片づけのすべてを母任せで、準備してくれたものを、何の疑問も抱かずに、使っておりまし …

「麁服(あらたえ)と繪服(にぎたえ)」二つの布

のんびり見始めたTV[箱根駅伝」にかぶりついてしまった! 昼下がり、「麁服(あらたえ)と繪服(にぎたえ)」中谷比佐子・安間信裕著のご本に、今度は夢中。。。 衣香の日本文化勉強会で、やまと絵師・吉本徹也先生が、麁服(あらた …

« 1 2 3 47 »

お知らせ

日本文化勉強会「やまと心かたり

衣香の日本文化講師のやまと絵師・吉本徹也先生の講座を開催。「やまと心かたり」、どんな和文化が、登場するのだろうか? 2月2日(日)午前10時~12時 品川区立総合区民会館 きゅりあん(JR大井町駅徒歩1分)

「母の味講習会」

衣香のお料理教室を開きます。 2019年12月8日(日)11時~15時半 詳細はこちら https://kinuka.net/2019/11/13/hahanoaji/

南部菱刺しバッグを作ろう!

「10月講座 南部菱刺しバッグ作り」菱刺しは寒冷な気候で麻しか育たなかった東北で、保温と補強のために生れた生活の知恵で、江戸時代に始まった技法。素晴らしい技法に今風の感覚を添えたバッグです!  

「立川談慶独演会」

破顔大笑と、知性の、立川流真打 7月13日(土)開演:14:00 横浜市吉野町市民プラザ お申し込み受付中! 「また会いたくなる噺家!」  

「八丁味噌を使った母の味!」

料理講習会、自然食品の八丁味噌を使い、味噌カツ・麻婆豆腐など、懐かしく美味しい伝統の味に挑戦します。 (衣香生対象)                               

今までのblog

今までのblog
PAGETOP
Copyright © 衣香(KINUKA) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.